「つくる」暮らし
by hiruzenkougei
蒜山耕藝
hiru zen kou gei
蒜山耕藝ホームページ

〒717-0513
岡山県真庭市
蒜山下和2759
TEL&FAX
0867-45-7145
email
info@hiruzenkougei.com


特定商取引法に基づく表示
以前の記事
2015年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...
最新の記事
新しいWEBサイトへ引っ越し..
at 2015-10-20 13:35
blog更新しています。
at 2014-09-24 22:32
7月26日(SAT) NAP..
at 2014-07-24 23:26
みんなで土壁を塗りました!
at 2014-07-23 22:57
ケの食卓 2014年初夏
at 2014-07-18 23:49
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
ナスの直まき
ブログでも何回も話題となっております。今年の夏野菜の苗づくり。
ご存じのとおり、大苦戦です。

そんな中、一筋の光が。

気温がだいぶ高くなってきたので、ダメで元々。直まきをやってみました。
「ポケット芽だし」というやり方で芽だしをしたものを、直接畑にまいてみたところ、なんと!かなりの確率で発芽してくれました。収穫は9月に入ってしまいそうですが、なんとか実を着けることはできそうです。よかった。これで種をつなげることができます。
種を来年までとっておけば、発芽はすると思いますが、継続して自家採種することによって年々、畑に合ってくると言われています。一年でも無駄にしたくはありません。

d0262262_23335513.jpg

これは「青ナス」茎が緑なのですぐにわかります。普通のナスは茎も紫です。

d0262262_23354934.jpg

これは「鈴駒」という、加工用のトマト。
新品種ですが、農家が自家採種できるように固定種で全農(農協の母体)が育成しました。農協もなかなかやります。味は・・・。わかりません。楽しみです。

d0262262_051292.jpg

「なつのこま」今年の主力品種になるはずでしたが、9割以上の苗が枯れてしまって、生き残った数少ない苗です。少量ですがお盆前に収穫できるかもしれません。

d0262262_011975.jpg

きゅうりと似てますが、まくわ瓜。千葉から自家採種している、金色の甘さスッキリの美味しいウリです。

野菜たちは、いつも、私たちに希望の光を与えてくれます。今年も、私たちは失敗の連続で「もはやこれまで」と思う瞬間がたくさんありました。それでも、最後の最後には何とか持ちこたえて、豊かな恵みを与えてくれます。ありがたいです。

「来年はもうちょっとうまくやってね」

発芽した小さい芽たちのささやきが聞こえた気がします。

桑原広樹
by hiruzenkougei | 2013-06-07 22:31 | 野良しごと
<< 田植え! くど 日記 〜 蒜山耕藝の台所 >>