「つくる」暮らし
by hiruzenkougei
蒜山耕藝
hiru zen kou gei
蒜山耕藝ホームページ

〒717-0513
岡山県真庭市
蒜山下和2759
TEL&FAX
0867-45-7145
email
info@hiruzenkougei.com


特定商取引法に基づく表示
以前の記事
2015年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...
最新の記事
新しいWEBサイトへ引っ越し..
at 2015-10-20 13:35
blog更新しています。
at 2014-09-24 22:32
7月26日(SAT) NAP..
at 2014-07-24 23:26
みんなで土壁を塗りました!
at 2014-07-23 22:57
ケの食卓 2014年初夏
at 2014-07-18 23:49
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
祭の後
d0262262_6355514.jpg


今朝の珈琲。湯気の立ち方やポットがキーンと冷えた感じ。珈琲を淹れながら、秋が近づいていることを実感します。


先週末の「移民祭」。

d0262262_6505580.jpg

wombさんがつくりあげてくれた世界。もはや魔法でした。

d0262262_6535184.jpg


d0262262_705257.jpg

はじめて会場に足をふみいれたとき、言葉にならない歓声をあげてしまった。

d0262262_654846.jpg


裕治さんもblogに書いていましたが、本当に素晴らしいイベントでした。もう、言葉で表現できません。
こんなにメッセージのあるイベント、はじめてです。
そこに参加できたことをほんとうに幸せに思います。
日々農作業をしていて、私は弱い人間なので少し疲れることもあります。たまにはのんびりしたいな、ともだちに会いたいな、なんて。それでもそんな想いを振り切って、必死にがんばって、田畑と向き合ってきた日々。
がんばった分だけ、こんなに素敵なご褒美があるんだ!って思いました。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
ずーーっと胸の中をこだましていました。


d0262262_744597.jpg


改めて正子さん、石川さん、スタッフのみなさん、おいしいごはんをつくってくれたオカズデザインさん、出展者のみなさん、そして雨の中お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございます。出会えた幸せをかみしめています。
偶然なのか必然なのかわからない幾何学模様の美しいご縁。大切にしていきたい。


スローリーな私はやっとやっと祭の後。
ひとくぎりつけて、また必死に日々を過ごしていきます。
そんな毎日がとても幸せです。


高谷絵里香
by hiruzenkougei | 2013-08-28 07:15 | 考えごと
<< お休みのお知らせ 2回目の節目を移民祭で >>