「つくる」暮らし
by hiruzenkougei
蒜山耕藝
hiru zen kou gei
蒜山耕藝ホームページ

〒717-0513
岡山県真庭市
蒜山下和2759
TEL&FAX
0867-45-7145
email
info@hiruzenkougei.com


特定商取引法に基づく表示
以前の記事
2015年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...
最新の記事
新しいWEBサイトへ引っ越し..
at 2015-10-20 13:35
blog更新しています。
at 2014-09-24 22:32
7月26日(SAT) NAP..
at 2014-07-24 23:26
みんなで土壁を塗りました!
at 2014-07-23 22:57
ケの食卓 2014年初夏
at 2014-07-18 23:49
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
お休みのお知らせ


本日8月29日より遅い夏休みを頂くことになりました。
9月1日まで電話やメールが不通となります。


ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い致します。



d0262262_20423342.jpg



写真は秋田の先輩農家さんに種を譲っていただいた、自然栽培の古来種すいか。
収穫できたのは数個でしたが、それはもうとてもとても美味しかったです。


高谷絵里香
by hiruzenkougei | 2013-08-29 21:07 | お知らせ
祭の後
d0262262_6355514.jpg


今朝の珈琲。湯気の立ち方やポットがキーンと冷えた感じ。珈琲を淹れながら、秋が近づいていることを実感します。


先週末の「移民祭」。

d0262262_6505580.jpg

wombさんがつくりあげてくれた世界。もはや魔法でした。

d0262262_6535184.jpg


d0262262_705257.jpg

はじめて会場に足をふみいれたとき、言葉にならない歓声をあげてしまった。

d0262262_654846.jpg


裕治さんもblogに書いていましたが、本当に素晴らしいイベントでした。もう、言葉で表現できません。
こんなにメッセージのあるイベント、はじめてです。
そこに参加できたことをほんとうに幸せに思います。
日々農作業をしていて、私は弱い人間なので少し疲れることもあります。たまにはのんびりしたいな、ともだちに会いたいな、なんて。それでもそんな想いを振り切って、必死にがんばって、田畑と向き合ってきた日々。
がんばった分だけ、こんなに素敵なご褒美があるんだ!って思いました。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
ずーーっと胸の中をこだましていました。


d0262262_744597.jpg


改めて正子さん、石川さん、スタッフのみなさん、おいしいごはんをつくってくれたオカズデザインさん、出展者のみなさん、そして雨の中お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございます。出会えた幸せをかみしめています。
偶然なのか必然なのかわからない幾何学模様の美しいご縁。大切にしていきたい。


スローリーな私はやっとやっと祭の後。
ひとくぎりつけて、また必死に日々を過ごしていきます。
そんな毎日がとても幸せです。


高谷絵里香
by hiruzenkougei | 2013-08-28 07:15 | 考えごと
2回目の節目を移民祭で
d0262262_095671.jpg

昨日で蒜山に来てからちょうど2年。

2回目の節目は奇しくも移民祭に重なりました。

有り難くも移民マルシェで素敵な作家さんに並んで農作物を販売させて頂きました。
たくさんの方がいらしてくれてそれだけも感慨深く、とても感動してしまったのですが休憩時間にみた中川正子さんのスライドショーでフラフラになってしまいました。

僕の前に見た絵里香は号泣して帰ってきたので覚悟を決めて席についたけど、、、

スクリーンに映し出されるいつもの暮らし。
見慣れた景色といつもの光景。

1枚1枚の写真が息を飲む程美しく、こんな美しい世界に住んでいるんだと思ってしまうのですが、
それ以上に沸き上がる様々な感情に自分自身が圧倒されて思考停止状態になって、、、

正子さんにもしっかり感想をお伝えできなかったので帰ってからと思ったのですが
やっぱりまだ無理でした。
また後日チャレンジします。

日付は変わって今日になりますが移民祭も残すところもう1日。

ほんとに素敵なイベントです。
ぜひぜひお越しください。

高谷裕治

d0262262_013338.jpg

by hiruzenkougei | 2013-08-25 00:15 | 考えごと
未来は明るい
秋冬ニンジンの草取り、間引きが始まっています。
暑い中でも、涼しい風。秋の訪れを感じさせる蒜山です。
d0262262_1655481.jpg

今夏、蒜山耕藝に、二人の若者が来てくれました。
高校三年生のミッキーと、タルマーリースタッフのハルちゃんです。
d0262262_16571428.jpg

それぞれ2週間と1週間の予定を終えて、それぞれの世界に帰っていきました。

私たち蒜山耕藝は2年目。手本となるような田畑もありませんし、教えられるような農業技術もノウハウもありません。でも、私達がどういうことを目指して、大切にして、農業をやっているか、直接言葉にしなくても、感じてもらえたのではないかと思います。

蒜山耕藝メンバーにとっても、彼らの感性、言葉に考えさせられ、陽気で明るい仲間が増えて楽しく、有意義な時間となりました。一番の楽しみはやっぱり収穫したての野菜をみんなで料理してみんなで食べた三度三度の食卓でした。

二人が蒜山耕藝での生活をFacebookで感想を書いてくれました。とても素晴らしい文章なので二人の許可をもらって、ブログでも転載させていただきます。

ハルちゃん Facebook 7月30日記事
-------------------------------------------------------------------
なにもかもがシンプルで在る。
生きる事とは?
ただただシンプルで在るだけ。
植物も動物も人間も全て同じ。
農薬を使わず育つ作物は、
環境さえ適していれば、
自ら力強く元気に育ってゆく、
生きるパワーが漲る野菜達は本当に美味しくて、見た目も綺麗!
まさに、地球の命である作物達。
元気の源と愛がぎっしり詰まっている。

今回お手伝いできて本当に良かった(^O^)/
今まで無駄な物がありすぎた。
無駄なお金を使っていた!
シンプルであれば在るほど大切な物を感じれる気がする。
蒜山で会ったイケテルおじさんが言ってた、
また地球は一回りしてまたスタートすると。
だからこそ今が大切!
出来る事を一所懸命する!
人も物もナチュラルが1番!
シンプルシンプル*
毎日がご馳走でした♪
取れたて野菜で手作りピザにベジ餃子にお好み焼き!
美味しすぎて常に満腹でした!笑
いい経験させていただきました!
感謝でいっぱい(^O^)/
d0262262_16585977.jpg

---------------------------------------------------------------------

ミッキー Facebook 8月4日記事
----------------------------------------------------------------------
こっちに来て学んだことが、いっぱいある。…と思う。笑
って言うのは、やっぱ2週間だけでは「分かったこと」より「分からないこと」の方が増えたから。
けど、それで良かったと思ってる。
なぜなら「知らない」のと「分からない」のとは全く違うから。知らないんじゃ「善い」も「悪い」も、「分かる」も「分からない」もないしね。
「分からないこと」が見えてくれば、次にやることが何となくでも見えてくる。
それだけで、とても大きな収穫ですね。
だから、今回のここ蒜山耕藝での2週間は自分が本当に何も知らないということを知って、「じゃあ、もっと色んなことを吸収しなくては!すべては知るところから始まるんだ!」っていうことを実感し再発見するっていうスタート地点になりました。
この調子で「分からないこと」を沢山と、「分かること」をちょこっとずつ増やしていくために、沢山のことを吸収していくぞー!
d0262262_16592679.jpg

--------------------------------------------------------------------------

どうですか?大人のみなさん。

私が十代や二十代の独身の時に(といっても15年~25年くらい前ですが)こんなこと、考えたこともありませんでしたし、周りだってそんな奴はいませんでした。もちろん意識の高い方々はいつの時代、年代でもいらっしゃったと思います。でも、本質を見ようとする意識、価値観の変化は確実に起ってきています。
そんな、ある意味、頼もしさを最近の若者から感じることが多くなっています。

「未来は明るい」

そんな希望を感じる夏です。そんな彼らの背中を応援できる”おじさん”になりたいと思います。

桑原広樹
by hiruzenkougei | 2013-08-22 17:02 | 考えごと
とうもろこしセット完売のお知らせ
d0262262_16205147.jpg



今日もとても暑い一日になりました。


ご注文をSTOPしていた「とうもろこしセット」ですが、畑のとうもろこしもこの暑さでバテてきてしまったのか、実がついても大きくならなかったり、木自体が枯れてしまっているものが多くなってしまいました。

今後の安定した収穫が見込めないため、大変申し訳ございませんがこのまま販売を終了させて頂くことになりました。お待ち頂いていたみなさまには残念な思いをおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。
(既にご注文を頂いているみなさまには予定通りお届け致しますのでご安心ください。)


茄子(真黒茄子、水茄子、青茄子)や加熱用トマト(サンマルツァーノ、なつのこま等)は引き続き収穫をしています。
多品目のセットはお届けできませんが、茄子中心、トマト中心での発送は可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
info@hiruzenkougei.com


d0262262_16335063.jpg


写真は種採り用に選ばれた真黒茄子。


去年同様、毎日食べても飽きない美味しさ!
毎回口に入れる度「美味しい〜」と呟いてしまいます。
来年に向け、大切に種を繋いでいきたいと思います。



高谷絵里香
by hiruzenkougei | 2013-08-20 16:39 | 収穫のお便り
「IMMIGRANTS/移民」
d0262262_2129435.jpg

最近は早朝に野菜を収穫することから一日がはじまります。


「3.11、あの後、わたしたちは新しい土地にたどりついた。
光のさす方をめざし、つながり、 鼓動しはじめる、創造のものがたり。」


いよいよ8月20日(火)から岡山のキューティパイ倶楽部にて「IMMIGRANTS/移民」がはじまります。


私たち蒜山耕藝も「移民」のひと組として参加させていただきます。
「移住」じゃなくて「移民」。
この言葉を選ぶ正子さんの感性。すごい。

3.11をキッカケに単純に住まいを移すということではなく、
生き方そのものを問い直して、新しい暮らしを創造していく。
何かを失ったり、手放したり…けれど後ろを振り向かず、まっすぐ前を向いて生きていく。まさに「移民」。


写真家の中川正子さんによる「移民」のみなさんの暮らし、仕事ぶりを撮影したスライドショー。
私、本当に本当に早く観たい!のです。

きっとものすごいエネルギーの塊。

「移民」のみなさんの気迫、覚悟、そして美しさ。
正子さんの手によって倍に倍にふくらんで、観る人に伝わってゆくのだと思う。
スライドショーは8/20(火)〜25(日)(毎時00分上映開始)です。


そして移民のみなさんが大集結するお祭り「移民祭」は8/24(土)、25(日)の2日間。
オカズデザインさんによる「岡山ごはん」と移民マルシェに蒜山耕藝は参加させて頂きます。


d0262262_2131986.jpg


d0262262_21312481.jpg


当日の朝に収穫した野菜(茄子、トマト、収穫できたらトウモロコシ…等)や、お試しサイズのお米、そしてできたてほやほやのむぎゆも!


参加移民のみなさんは本当に素晴らしいつくり手の方々で、私たちをそこに加えて頂いているのが不思議で光栄すぎる心境です。
こんなに一度にみなさんの作品に出会える機会は二度と無いんじゃないかと!
それくらい貴重な貴重なマルシェです。ぜひひとりでも多くの方に足を運んでいただきたい。


きっと大きなうねりの象徴のような時間になると思います。


高谷絵里香
by hiruzenkougei | 2013-08-18 21:43 | お知らせ
道法さん、来蒜!!
先日のことですが、肥料を施さず安全でおいしい果物・野菜作りの技術指導をされている(株)グリーングラスの道法正徳さんが蒜山に来てくださいました。

道法さんと初めてお会いしたのはまだ私が千葉で研修している時でした。
まさか自分の圃場に来てもらえることになるなんて不思議な感じがします。

道法さんと言えば果樹の切り上げ剪定で有名ですが、その技術の根本にあるのが植物ホルモンの働きです。
植物ホルモンは果樹だけのものではないので、その原理をお米や野菜つくりにも応用されています。

さて、今回アドバイスして頂いたのはハウス栽培のトマトと露地栽培のナスです。

d0262262_2211137.jpg


道法さんの講義は以前何度か受けていたので枝の仕立て方など見よう見まねでやってはいたのですが、、、

d0262262_2215166.jpg


いろいろ修正すべき点がありました。

d0262262_2217136.jpg


姫とうがらしで練習。


でも今回剪定や枝の仕立て方以上に、
光合成や呼吸、「水」の役割と利用方法、畝についての考えかたなど
とっても大切なことを気付かせてもらえました。


農業には多くの作業とそれに伴う技術があります。
気候のこと、土のこと、植物のことを深く考えず作業を進めていることが自分もまだまだ多く反省です。

改めて自分の人生のテーマである「つくる」ということの意味を考える良い機会となりましたが、その辺のことは状況報告も兼ねて後日書きたいと思います。

道法さん、本当にありがとうございました!!

明日も夜明けからトウモロコシの収穫です。
朝露で洋服がびしょ濡れになりますが、採ってすぐ食べるトウモロコシは本当に美味しいです!
ぜひ一度お試しを!と言いたいところですがこればっかりは難しいですね。

d0262262_22415346.jpg


高谷裕治
by hiruzenkougei | 2013-08-16 22:45 | 藝のつながり
収穫はじまりました!
★★誠に申し訳ございませんが、とうもろこしセットのご注文は終了とさせて頂きます。たくさんのご注文を頂き本当にありがとうございました!★★


d0262262_214446100.jpg


大きくなりました。とうもろこし!(去年の記事はこちら →  )


今年は苗作りから本当に大苦戦していた夏野菜。
やっとやっと収穫の時期を迎えることができました。


失敗に気付く度に落ち込むのですが、大丈夫よーという声が聴こえてくるように、たくましく育ってくれる野菜たち。
何度も何度もその姿に励まされました。
あ!芽が出てる!あ!こんなに大きくなってる!と。


d0262262_21503333.jpg

写真:前崎成一さん


今年は以前からお問い合わせいただいていたお客さまを中心に、おまかせのお野菜セットをお届けしています。
こちらの畑の都合まかせ、いつ届くかも直前まで分からないとっても不便な野菜セット。
それでも楽しみにしています!という声をかけて下さるみなさまにどんなに支えられていることか。
本当にありがとうございます。


とうもろこしの収穫の目処がたってきた為、このブログでもお申し込みを開始したいと思います。
とうもろこしを存分にお楽しみ頂くセットと、プラスαでその他の夏野菜もお届けするセット。
2つのパターンをご用意しました。


とうもろこしは一般に流通しているものに比べるととても小ぶりになります。
けれどスッキリとした甘さと複雑な味わいは自然栽培ならでは。
朝採りのとうもろこしをその日の内に発送しますので、まずはぜひ少しだけ生でお味見ください。
固さが気になるようでしたら、さっと2.3分茹でてからかぶりついて!
ジューシーな幸せが待っています。


d0262262_225136.jpg


作業中に生でかぶりつくとうもろこし。
これ、本当に幸せです。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<2013年 蒜山耕藝 とうもころこしセット>

◇自然栽培のとうもろこし(10〜12本)を、畑の状況に合わせて発送致します。

◇発送期間は8/12(月)〜 畑の状況を見つつ、先着順となります。

◇とうもろこしを減量し、その他の夏野菜2.3品目を一緒にお届けするBセットもご用意しています。(じゃがいも、いんげん、小タマネギ、にんにく、キュウリ、つるむらさき、ナス、トマト等)
内容は完全に畑の都合優先の「おまかせ」とさせて頂きますこと、予めご了承ください。
 
◇どの地域にお住まいの方でも、送料(クール代)込み <3.000円> になります。
 

★畑の都合を優先させて頂く「おまかせセット」のため、発送日については本当に申し訳ありませんが、こちらのおまかせとさせて頂きます。


★先着順にて順次発送させて頂きます。お申し込み多数の際は〆切となる場合もありますので、誠に申し訳ありませんがご了承ください。


★お申し込みはFAX(0867-45-7145)またはemail( info@hiruzenkougei.com )にて。下記のフォームをご利用ください。
大変お手数ですが、メールの件名は「<蒜山耕藝>とうもろこしセット希望」にてお願い致します。

-----------------------------------------------------------------------------------

<蒜山耕藝>とうもろこしセット

Aセット;とうもろこし(10〜12本 ※サイズにより異なる)希望
Bセット:とうもろこし(5〜6本)とその他のおまかせ夏野菜2.3品目 希望
★必ずどちらかをお選びください。

お名前:
郵便番号:〒
ご住所:
お電話:
mail :
NGの曜日や、期間:
 (例)8/1~5は旅行、平日は受け取り不可、毎週水曜日は不在 等
お届け時間帯:特になし、午前中、12-14、14-16、16-18、18-20、20-21
 ★関東以北は14-16時以降の指定となります。
ご利用は? :はじめて  、  2回目以降
 備考   :
-----------------------------------------------------------------------------------

本当に畑の都合を優先した、みなさまにとってはとても不便をおかけするセットです。
それでも今年の蒜山耕藝のとうもろこし、夏野菜を食べてみたいと思って頂けましたら私たちにとってこれ以上ない喜びです。




高谷絵里香
by hiruzenkougei | 2013-08-10 22:28 | 収穫のお便り
今年のトウモロコシ
去年好評頂いた「トウモロコシ」。

標高が高く冷涼な気候の蒜山ではたくさんつくられています。

粒がきれいに並び、すっきりしつつも深い味わいとジューシーな食感。
まさに夏野菜の顔の一つです。

今年もたくさん種を蒔いてかなり期待をしていたのですがとても苦戦しています。

去年は7月の終わりから出荷できていたのに今年はまだ収穫できるようなものがありません。

2つの畑でつくっていますが、こちらはその一つ。

d0262262_1833672.jpg


九州から川越さんと松本さんに見てもらった畑。
まだまだこれからとの見立てだったその土。
800本近く植わっていますが出荷できるものは一本もなさそうです。

土以外にも思い当たる節は多々ありますがこれが現実。

ただ、もう一つの畑は今のところ良い感じです。
こちらはあと1週間から10日後に収穫できるのではと思っています。

他のお野菜ですが、
キュウリとインゲンが最近は毎日収穫できるようになりました。
ジャガイモも少しづつ掘っています。

あと待望のナス!
これも再来週くらいから本格的に収穫できそうです!!

出だしが遅れてしまいましたが、蒜山耕藝の夏野菜、最盛期が見えてきました。


たかやゆうじ
by hiruzenkougei | 2013-08-04 23:15 | 収穫のお便り